【 子供達のカラダに異変?! 】|横浜市保土ケ谷区の鍼灸マッサージならレアルパフォーマンスへ。

Facebook 友だち追加数

横浜市保土ケ谷区川島町・西谷駅徒歩10分

営業時間(受付は1時間前まで)
平日10:00~22:00 / 土日祝9:00~18:00

0454449024

24H WEB予約

出張OK

ブログ

【 子供達のカラダに異変?! 】

ブログ 

レアルパフォーマンスは、
子供から高齢者まで診ている治療院です。。。v( ̄Д ̄)v イエイ

まぁ、子供ともなると、
いわゆる「治療」なんかを必死にするわけではなく、
『カラダを診る』ということを重点で行っています。。。(*^_^*)

先日、NHKの「クローズアップ現代」という番組で、
「拡がるロコモティブシンドローム“予備軍”」
なんていう過激なタイトルの内容がありました。

『ロコモティブシンドローム=運動器症候群』
というのは、皆さん知ってますか?

まぁ、以前にこのブログでもお知らせしているんですが、
日本臨床整形外科学会によりますと、
「運動器の障害により要介護になるリスクの高い状態のこと」と定義付けられており、
また「運動器の障害」とは、
「変形性関節症などによる運動器自体の疾患」と、
「筋力低下や運動速度の低下による運動器機能の不全」というように言われています。

それで、話を戻しますと、
この番組では、”高齢者”の話をしているのではなく、
予備軍とは、”子供”のことだったのです!!!

ある子供は、体育の時間中に、跳び箱を跳ぼうとしたら、
手を着いた瞬間、ズルっと頭から前方に転げ落ちたそうです。

なんでかと思ったら、
両手首が骨折していたんだそうです!!!

アンビリ~バボ~!((((;゚Д゚))))

驚きもありましたが、笑っちゃいましたよ。
ホント。。。(^_^;)b

ありえないですからね、普通は。。。

どうやら、現代の子供達の中には、
手首をちゃんと背屈(手首をそらす)させることができない子がいるんだそうです。
だから、跳び箱の手の着地くらいで骨折しちゃうと。。。

番組内で、子供達に運動器の機能不全が起きている状況に、
出演されている先生が仰ってましたが、

  1. 運動量が足りなくなっている
  2. 運動の多様性が乏しくなっている

という表現をされていました。

僕が常々感じていたのは、特に(2)の話です。

レアルパフォーマンスに来る子供達に話を聞くと、
お父さんや友達と「相撲」をとったり、「腕相撲」をしたり、
タンスや壁を相手に「逆立ち」をしたり、
そういう簡単な遊びもしたことがない子が多いんですよ。。。

30歳代後半から上の男(女の子もですよね?!)なら、
そんなことは子供の時にやったでしょう?!

女の子なら、ゴム飛びなんかで、
アクロバティックなことしていた子だっていたじゃないですか?!

今の子供達は、そういう多様性のある遊びをしていないことが、
運動器の機能不全に陥らせる原因になっていると思うのです。

子供の日も近いことですし、
ぜひ、このゴールデンウィークには、お父さんお母さんは、
子供達とそういうベーシックな遊びをしてみるのも如何でしょうか?
(*^_^*)

もし、子供の発育発達ことで、
不安になっている親御さんがいらっしゃいましたら、
レアルパフォーマンスに、
お気軽に相談に来てみてください。
なにかアドバイスが出来るかもしれませんよ。
 

***************************

 

レアルパフォーマンス –Real Performance–

 ~鍼灸・マッサージ・DKS・トレーニング・リハビリ・サプリメント~

 TEL 045-444-9024
かわいい メールブルー realperformance.tomita@gmail.com からのご連絡も可能です かわいい
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

  WEB:鍼灸・マッサージ_レアルパフォーマンス
http://real-performance.net
  Blog:レアルパフォーマンス・お知らせブログ
http://blog.real-performance.net
Facebook:レアルパフォーマンス
【からだ本来の動きを出させて治す治療院】
https://www.facebook.com/realperformance.2011
 
***************************

Check

ページトップへ戻る