【 3.10 東日本大震災復興支援ベースボールマッチ 】|横浜市保土ケ谷区の鍼灸マッサージならレアルパフォーマンスへ。

Facebook 友だち追加数

横浜市保土ケ谷区川島町・西谷駅徒歩10分

営業時間(受付は1時間前まで)
平日10:00~22:00 / 土日祝9:00~18:00

0454449024

24H WEB予約

出張OK

ブログ

【 3.10 東日本大震災復興支援ベースボールマッチ 】

ブログ 

 時間をさかのぼりますが、

去る3月10日、東京ドームにて、

「東日本大震災復興支援ベースボールマッチ」と題して、

日本  『侍ジャパン』  
  
VS
台湾  『台湾プロ野球代表』

この2チームでの義捐試合が執り行われました。

観客数3万5千人を超える方々がドームに集まり、

震災イベントの華々しさに心躍らせていました。

もちろん、僕や、僕の家族も同様でした。


   【台灣プロ野球チーム興農ブルズユニフォームレプリカ】
    背中には、名前入りです!!!(^_-)-☆

【いっぱい応援するよ~~~!!!】
【僕はデビューの日!頑張るぞ~!】


   【JAPAN がんばろう!日本 Go! Fight! Win!】


   【台灣チーム、日本チーム勢ぞろい!!!】




   【阪神の新井貴浩日本プロ野球選手会会長のお言葉】


 まぁ、野球自体はと申しますと、

台灣がコテンパンに日本にやられたという感じですかね。。。

でも、いいんです!そんなことは。

今回は、日本中へ、野球を通して、元気と勇気をお届けするという大きな趣旨があって、

更に、大震災後、支援活動や義援金などに、いち早く動いてくれた台湾へ

恩返し姿勢を見せたいという趣旨のイベントなのですから。。。


   【台湾選手団に配られた記念Tシャツ】


   【ゲーム終了後、3塁側へ挨拶】・・・このあとセンターライト側へも挨拶


   【マウンドを囲んで球場の四方八方に挨拶】

東京ドームにいた大半のお客さんはそういう気持ちでいて、

大きな感動を持って帰られたことであろう。。。

しかし。。。。。

台湾チームと観客が余韻に浸っているときに、

すでにベンチに誰一人としていなかった日本チームの態度。。。

当然勝つのが当たり前ですから発言のみで、

試合の趣旨を全く理解していない、監督である秋山さんの勝利者インタビュー。。。

単なる野球中継ではなく、震災イベントなのに、

侍ジャパンだけ推しまくって、さらに9回途中で中継をやめた「TBS」。。。

台湾野球なんてなんにも知らないし、

試合の趣旨なんて知らない、語ってはいけないTBS野球解説者達の情けなさ。。。

この人達は、大震災で、

どれだけの人が苦しみ、今も苦しんでいるのか、

どれだけよその国の人たちが、日本の心配をして、援助をしてくれているのか、

ホントにはわかってくれていないのでしょうね。。。

それに、これからどんな危機が押し寄せてこようとしているかも。。。

一方、僕らはホントに楽しみました。


   【家族4人になってから初めての球場】

生まれたばかりの龍雅は、球場入りは今日がデビューでしたし、

心配してくれていた台湾の知り合いの方達とも会うことができたし、

震災復興という類のものに触れることができていなかった自分が、

少しでも、ホンの微々たるものでも、関わることができたという感覚がもてたし、

充実した1日でした。。。


   【梨世は昔から可愛い女の子が大好き!!!・・・僕は便乗してますヽ(゚∀゚)ノ】

それに、久しぶりに、超デカイ体の施術もしました。

試合前に、東京ドームホテル、一室にて。。。


   【台湾リーグ ラミーゴ桃猿隊 林智勝選手 と 僕】

試合後に、選手と食事にも行きました。

東京ドームのグラウンドコンディションの良さにはあらためて感激していたようですし、

日本の観客の雰囲気や、応援のセンスの良さにも感心していました。。。


   【台湾リーグ 兄弟象隊 張正偉選手と奥様 と 梨世】


    【台湾リーグ 興農牛隊 鄭達鴻選手 と 梨世】


   【最後にみんなでパシャリ! 日台友好食事会(^_-)-☆】

これからも、日本と台湾の良い友達関係が続くことを祈念します。。。ヽ(゚∀゚)ノ

今回、大震災というとんでもない事が日本に起きて、

実際には遠かった僕らの生活にさえ影響を及ぼしています。

ですが、落ち込んでいるばかりでは前に進めません!!!

元気でいられる人たちは、より元気になって働き、

日本を前へ前へと進めなければなりません。

「レアルパフォーマンス」は、元気になりたい人を応援している場所です。

健康で、元気に生活したいと思ったら、是非来院してみてください。

お待ちしております。

     http://real-performance.net

Check

ページトップへ戻る