インフル患者数[今シーズン初の警報レベル超え]|横浜市保土ケ谷区の鍼灸マッサージならレアルパフォーマンスへ。

Facebook 友だち追加数

横浜市保土ケ谷区川島町・西谷駅徒歩10分

営業時間(受付は1時間前まで)
平日10:00~22:00 / 土日祝9:00~18:00

0454449024

24H WEB予約

出張OK

ブログ

インフル患者数[今シーズン初の警報レベル超え]

ブログ 


 厚生労働省
の統計では、

今年1/23~29の週に、

全国約5000の医療機関に報告されたインフルエンザの患者数が、

1医療機関あたり35.95人となり、

今シーズン初めての警報レベルを超えたらしいです 

検出されているウィルスの約9割は「A香港型」で、

2009~2010年に大流行した「新型インフルエンザ(H1N1)」ごくわずかだそうです

「A香港型」は、過去4シーズンは本格的な流行がなかったため、

免疫の獲得がされていない子供たちに増えているようです。


 インフルエンザは主に、咳やくしゃみで唾が飛ぶことによる「飛沫感染」と、

ウィルスが付着した手で口や鼻などに触れる「接触感染」で拡がるので、 

予防の基本といえ『手洗い』ですよね!!!

☆ 手のひらや手の甲、指先や手首などを最低15秒以上、

石鹸と流水で洗う。

☆ 咳やくしゃみなどの症状があるときは、

ティッシュなどで口や鼻を抑えたり、一番はマスクを着用する。

そういう簡単なことから、予防は出来るんですよね。

あとは、やはり、本人の気合です。

非常に非科学的ですが、

これを保つことが崩れるような生活をした途端、

感染の危機にさらされる「からだ」になるような気がします。。。

皆様、お気をつけになってください。


     http://real-performance.net

Check

ページトップへ戻る